« ドレイクは脚本家のせいで扱いにくいキャラになったよね。 | トップページ | YOMIこえーよ YOMIの方が、時雨さん的にいいんじゃない? »

ハルヒはこの世界の部外者か

涼宮ハルヒの憂鬱、テレビ放映順第7話まで、初めて見たと考えて、ここまでの感想。  
1話 朝比奈ミクルの冒険Episode00
 初めて見た人は訳わかんないだろーな。何の説明もなくミクルちゃんが、コスプレしてビームを出したり。有希ってなにもの?とか、画面に映らないで延々状況説明している奴って何者?とか、最後だけ出てきて偉そうにしていた女って、何したいの????理解に苦しんだろうな。     
劇中劇は、シャンゼリオン(OP後、いきなり臨時ニュース)でもやっていたけど、1話から行うのは、かなりの冒険でしょ、でしょ。  
2話 涼宮ハルヒの憂鬱1
3話 涼宮ハルヒの憂鬱2
ハルヒが犯罪を犯し放題(婦女暴行、脅迫、恐喝)で、誰も止められない。いいのかこんな主人公で?って感じ、3話の最後になって、話が進むところで、次回は野球!?  
4話 涼宮ハルヒの退屈
なぜ野球なのか?話についていけなくなった人が続出するであろう回。原作を読んだ人は、古泉くんの説明が理解できたろうが、3話の続きがないことには、なぜの嵐が続いたことだろう。  
5話 涼宮ハルヒの憂鬱3     
タネの説明が半分ぐらいされて、4話が少しだけ理解できるようになる回。あと、ハルヒの傍若無人ぶりを周り(特にみくるちゃん)が、何も言わない理由がわかり、話が動き出していく。 ハルヒが素直でないところがかわいい、と思うのは、原作を知っているからなので、知らない人は、最終話まで気にしないように。  
6話 孤島症候群(前編)     
前編の後は、後編じゃないのか?と言う回、このシリーズに関しては、話が飛び飛びでも仕方ないと思う。ここまでくれば、あきらめて最後まで見るだろう。    キョンの妹(こう書くしかないのがかわいそう)が、バッグの中に入っている姿を見て、イケナイ想像をした私は、乱歩好き。  
7話 ミステリックサイン     
この作品がSFであることを示してくれる作品。喜緑さんについての説明が流す程度であったため、原作を知っていると、説明が足りない気がした。初めて見た人は、もともと白紙状態であるから、他にもわからないことがあって、大変だろう。   有希の活躍は多いが、アクション担当ではないために、画面の中では、カマドウマの存在感が圧倒的であった。ところで、閉鎖空間て何?     
初めて、涼宮ハルヒの憂鬱に触れる人にとって、物語の半分が、物語の伏線の提供に終始しているため、最終回まで全体が見通せない構成というのも現代では難しいのかもしれない。ただ、前後の話を、あまり内容を説明しないでもわかるように、配置している気はした。     
次は最終話まで、ノンストップです。


改行等の修正しました。コメントをいただいた方、閲覧された方、とても読めたものでない代物を公開して、ごめんなさい

|

« ドレイクは脚本家のせいで扱いにくいキャラになったよね。 | トップページ | YOMIこえーよ YOMIの方が、時雨さん的にいいんじゃない? »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

私はDVDですべて見たので全然違和感なかったのですが、TV放映はごちゃ混ぜだったって後から知りました。もしTVから見たとしたらそれほど、夢中になって見るということなかったかもしれませんね~。

投稿: 三十路軍曹 | 2007年2月 6日 (火) 23時45分

ごちゃ混ぜのテレビ放映については、私の住んでいるところでは放送しなかったので、やってみたかったということがあります。
途中まで見た感想では、全部見終えないと、全てが明らかにされないと言う構成は、今の時代には難しいのかな?と言う印象もあります。

投稿: せいらん | 2007年2月 7日 (水) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202304/13816368

この記事へのトラックバック一覧です: ハルヒはこの世界の部外者か:

« ドレイクは脚本家のせいで扱いにくいキャラになったよね。 | トップページ | YOMIこえーよ YOMIの方が、時雨さん的にいいんじゃない? »