ゲーム

スタートリングオデッセイ3はまだか

 やっとPC Engine Best Collection 天外魔境を終わらせましたよ、RPGの分だけね。

 一刀涼談は、多分暇つぶし程度にしかしないと思う。

 やっぱり、卍丸をやった後にカブキ伝をすると、プレイ時間が短いので、拍子抜けをしてしまう(卍丸が特別に長過ぎる気もするが)。まぁ外伝なので短くても問題は無いし、その分演出については、趣向はこらしていたと思う。ゲームとしては一本調子のシナリオなので、賛否は別れそうだけど。
 良くも悪くもドラマチックRPGの先駆けとして、ゲーム史の中では残して欲しい作品だと思う。

 PC Engine時代のソフトもDL販売で手に入れられる時代になってきましたが、その前にネットへの接続が面倒でどうもねぇ。

 久しぶりにレイフォースを検索してみたら、まだ会社はあるようで、今何を作っているんですかねぇ。スタートリングオデッセイのシリーズをPSでリメイクするような話はあったのに、結局、1のみ発売ですからねぇ。まぁ、PS版のは少し簡単すぎて、バランスがおかしい。最終戦でもあっけなく勝負がついたせいか拍子抜けしてしまった。
 PCE版は、ラスト手前で重要なヒントを理解できなくて、スイッチを見逃してたからなぁ、最初の頃に通ったところをまた通っているため、モンスターのレベルが低い割に、エンカウント率が高くて、うんざりしたなぁ。
 この重要なヒント部分を丸ごと無くしていたからなぁ、PS版。結構期待してたんだけどなぁ。
 あと、2は衝撃のラストがあって、ドラマチックRPGの楽しさはあったな。シリーズを楽しむ作品としては。

 この会社のゲームのつらいところは、FXのミラークルムででちゃったんだよなぁ、それまでも戦闘に関しては、あるパターンを使うとボス戦ですら楽々だったんだけど、それを解消するためか、この作品ラスボス戦がやたら長い作業だったもんなぁ。
 中ボス戦で1時間くらい、ボスへ辿り着くまでに塔で1時間、さらにボス戦で2時間とかかかったし。もう日曜の昼間に何をしているのかと思うくらいつらい作業だった。
 オーソドックスなファンタジーRPGだし、レイフォースお約束のサービスシーンもあるし、そんなに不満はなかったんだけど、やっぱり作業とわかる戦闘は苦しいだけだよね。

 会社もホームページだけは残っているので、なんとか3を発売して、このシリーズを完結して欲しいものです。ファンタジー叙事詩としては、3を出さないと落ち着かないです。
 ハドソンさん辺りが、PSPで1、2を販売して、その資金で3を作ることはできないかなぁ。むりだろうなぁ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

天外魔境2まで、やっと…

 うおいこれもぱちんこかよ!!
 ゲームクリアまで62時間、まあ普通かな、前は78時間くらいだったし、普通のRPGより長いからそんなに変でもないよねぇ。
 元のPCエンジン版に少々の改良を加えているので、厳密にはタイトルに偽りありなのですが、懐かしさを楽しむだけならいいかな。

 百地三太夫とホテイ丸に関しては、シナリオが許せなくてな、感動ってなそんなことでなくても作れるだろうと、さらにエンディングが陳腐になってしまって、ちとねぇ。

 あと死霊銀バエについても、どうして当時のままにできなかったのかと。せっかく絹覚醒の時の描写はあまり変更がなかったのに。

 初のRPG体験であったため、少し美化もあるかと思いますが、世界設定などはいい感じで作られていて、広井王子らしい作りで楽しめますね、システムは古いけど、時代が時代なので仕方ないですし。
 現在は、カブキ伝を始めています。

 しかし、なんでもぱちんこになるけど、これもなってしまうとは、いよいよ業界全体がネタ切れなのかなぁ。まったくハドソンめ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きゃるーん(はあと)

 発掘したFXで、某エクストラ(18禁、当時カクテルソフト)をやっていた。
 買ってから放置していたため(ひどい話だ)、10年以上前のゲームを初めてやっているわけだ。
 総当たりコマンド選択方式は、つらいのう、廃れていったのもわかります。話が途中で進まなくなって、途方に暮れることもしばしば。
 さらに、オイタをするシーンに至っては、ほとんど作業状態になってしまい、キャラクターへの感情移入が希薄になっていく始末。

 この手のADVが、テキストに依存しているため、行き詰まった時にも楽しめるテキストであれば、どうにかなったのかもしれません。
 それ以上に、アニメパートのひどさ(キャラクターによって、作画の質にばらつきがあったり)、音質の悪さ(セリフが聞き取れない)が、評価を下げているのかもしれません。

 FX初期から開発を始めていた作品ですので、勝手が分からなかったことも影響しているのでしょうが、あまり良い移植ではなかったような気がします。

 もう一つのカクテルソフトのゲームも引っ張りだしてみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

汝を”なれ”と言う事もあるのかと初めて知った。

 斬魔大聖デモンベイン(18禁)攻略中
 アルとライカさんルートは多分攻略した。姫さんルートは半分だけ攻略したと思う。
 ニトロプラス系の作品は、「塵骸魔京」から始めて2作品目。まだまだ少ないが、Niθさんの絵がお気に入りで、これからもいろいろプレイすると思う。

 クトゥルー神話がモチーフで、巨大ロボットものと言う贅沢な作りは、世界観の設定さえ失敗しなければ、かなり面白い。

 しかし、ホント、18禁である意味はあまり感じない作品だなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)